スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
リスタート、カウントダウン
私にとっての今年最初のお祭りが差し迫ってきました。
あと2週間・・・!
わなわながとまらない

よくここまでネタバレもブロックして頑張ってきたなと自画自賛。
(実はパンフは読んじゃったんだけどー)
↑やっぱ潤すき(はあと)

そろそろうちわ作成、本腰入れます。
去年はアニバという事もあって
わなわなするたび涙が出てたけど
今年は例年通りのお祭り!って感じで
テンション上がりすぎて生理になりそ。

さて、来週は爪と髪のメンテだ。
posted by ひっきー | 16:47 | | comments(0) | - |
ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#7,#8
ずんドラ2回分まとめて書きます。
7話目からようやく恋愛ドラマっぽい動きを見せ始めましたが
私、純粋に恋愛ドラマとして楽しんでいないからなのか
恋愛部分よりもむしろ
ずゅんくんが役者として成長していくサクセスストーリーとしての方で楽しんでしまってます。
有栖川先生とかワークショップとかそっちの方が面白い!
オープニング映像がここに来て繋がった!という感じですね。
そして8話終了後、来週の予告では佐藤浩市さん登場!
しかも風の銀次郎を演じる役者さんとかってー。
ずゅんくんが役者として苦悩していく姿が見られるのかな。

それにしても恋愛的にはすごい早送りな展開ですね。
正直私も北村さんの支離滅裂っぷりにはついていけない…
年下と結婚した身としてイマイチ共感出来ないというか
北村さんて、結局自分が自分がなんだよね。
死別した旦那さんの事でしがらみを感じているのはまぁ分かるんだけど
大雅くんの事についてはあまり考えていないような気がする。
若くて夢もある青年の未来を
年上で、しかも子供もいる自分がどうこうしていいものなのか、とか
あとは世間体だってそうだけど、あんまり気にしてないよね。
自分の気持ちの整理ばかりに躍起になっている。
30過ぎた女性の思考とはちょっと思えない。
子供っぽいというかバカっぽいというか・・・
だから来週、海ちゃんにあんな事言われちゃうんだよ!!

しかしアイス屋さんのバイト服、本当に似合ってる。
ずゅんくんのボーダー・・・!かわいい・・・!

あと気になった事。
新品のタオルは絶対吸水性悪いよ!
一度洗濯してからじゃないと汗だって吸わないって!
・・・って首に新品のタオルを巻くずゅんくんを見てものすごく気になった。

あとあと!
北村さんの義弟が事務所に来た時
ずゅんくんはそっぽ向いて雑誌をペラペラしていたけど
あの時のお尻がなぜだかプリっとしていてものすごく可愛かった!
おまけに足も短いもんだからものすごくブサカワ。
「尻!尻・・・!ずゅんくんの尻が!!」
って思わず声に出して言ってしまったよ。

8話目は見所も満載だったしとっても面白かったです。
来週もまた急展開が待っていそうで、多少めまぐるしくは感じますが
楽しみに待ってます♪


あ、あといつも拍手とメッセをくれるみなさん、ありがとうございます!
posted by ひっきー | 11:46 | | comments(0) | - |
10年一昔
                 2010.08.30の空


本日、潤くん27歳のお誕生日でございます。
今年もひっそりブログでお祝いさせて下さい。

私が潤くんを好きになった時、彼は16歳でした。
17歳のお誕生日から祝い始めて、早10年。
潤くんも立派な大人、27歳になりました。

この10年、もちろん自身の私生活でも色々な事があって
それを振り返ると、本当に長い10年だったなぁって思うんだけど
でも潤を追いかけていた10年、と見ると、途端にそんな長かったっけ?と思ってしまう。

思えば、apeというサイトを立ち上げたのが2000年の8月29日でした。
潤の誕生日イブに始めたファンサイト。
まぁ今は亡霊みたいなものですけど。

本当に潤とは長い間一緒に居たんだなぁって思います。
そしてこの10年本当に楽しかった。
10代半ばから20代半ばまで、ずっと潤を見てきたけど
19歳最後の日に行なった広島コンサートで、ハタチを目前にした潤が
「30代になっても40代になっても応援して」
と言っていた言葉を思い出します。

30歳にはまだ早いけど、1年1年大切に歳を重ね、ここまでやってきたんだねー。
27歳の潤くんは一体どんな変化を見せてくれるのか、本当に楽しみ。
変化なき変化。なのかな?やっぱり。
この1年も素敵な潤くんでいて下さい。
おいていかれないように頑張ってついていきまっす!

潤くんお誕生日おめでとう!!
posted by ひっきー | 11:28 | | comments(0) | - |
ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#6
今回のツアー、あんなにもネタバレブロックして気を遣っていたつもりだったのに
ウッカリ1曲目が何だったかを見てしまった…
(自分の予想通りだった…)
だって!数年ぶり?くらいにひろむちゃん(not喜多川)が日記更新してたんだもん!!!
うわああああああん

みんなもネタバレには気をつけようね!

という訳でずんドラ6回目。
ここにきてようやくストーリーが動き出した感が。
サクラちゃんのカミングアウトがよかったよねー。
あの時のBGMがまたよかったよねー。
きみぺの時もそうだったけど、若くて可愛いライバルがいるだけで燃える・・・

さてさて。第6回のずゅんくんも甘い!甘すぎるよずゅんくん!
旅番組のバラしで機材の撤収を手伝う姿なんて三船ちゃんかと思ったわ!(甘いのと関係ない)

それにしたってデレヅュンがこんなに堪能出来るドラマになるとは正直思っていなかったので
もうもうもう私は本当に嬉しい。
あーこしゃんも言っていたけど、私もこのドラマがずんドラで一番好きになるかも知れないー。
きみぺの時はまだずゅんくんも反抗期の名残があったので
演技にも照れが入っていたんだよね。
それが今ではすっかり大人になって、ちゃんとデレった演技もナチュラルに演じられるように。
大人になったなぁ。ずゅん

なんだか今回は本当にドキドキキュンキュンが止まんなかったよ!!
こんな年下彼氏ほしいいいいいいいいいいい
ひっきーさんの笑顔を見られるだけでいいとか言われたいいいいいいいい(ただしずゅんくん限定)
あんな濃い甘な顔が迫ってきたらわしゃ死ぬわ!!!!!
・・・なんて、ガラにもなく完全に感情移入。
ずゅんくんのせいで客観的にドラマが見られないー。
ダメだー。異常にずゅんくんが好きだ今ー。
今ならもれなくずゅんに近づく女全てに嫉妬出来る自信あるわー。
いつもみたいに濃い顔キメェんだよ!とか暴言吐かせてほしい・・・
じゃないと完全キモヲタじゃん私!(最初からです) 

来週はまたまた新展開がありそうですね。
そのぽにゃった唇をもう誰にも触れさすなー!!!
と、喉から血が出るほど叫びたい。
posted by ひっきー | 16:52 | | comments(0) | - |
えむらば
ツアー始まった。
やっぱりむだにわなわなする。
ネタバレブロックに躍起になっているくせに
どうにもこうにも気になってそわそわそわそわ…
27日はすまこんなのに、頭の中は嵐一色。
てかすま、アルバムすら買ってない。てへへ
行かなきゃならんのか?そこまでして。
・・・と自分自身ですごく不思議に思っています。

えー。昨日はえむらば。
最近黒木メイサと絡みまくりだね。

トークの方は正直どーでもいいような流れで進んでましたけど
やっぱライブは見ごたえたっぷりでした。
コンサートの予習としてかなり勉強になるライブだったよね。

男限定ライブ・・・
最初は嵐もそういう事が出来るようになったんだなーってほっこり見てたんだけど
やっぱり途中から気持ち悪くなった。
男が男を囲んで盛り上がるって、やっぱり異様だ。
しかも密集しすぎてますます気持ち悪い。

嵐が好きだっつーオトコノコがいるのは嬉しいし、喜ばしい事だとは思うけど
見た感じがやっぱりちょっと・・・

でも見てて楽しかったので
これから10月まで毎日これ見てやろうと思います。(どんだけ粘着)

「おーいえー♪」のフリ、毎日テレビの前でやろーっと。
あれ可愛い。
posted by ひっきー | 14:18 | | comments(0) | - |
ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#5
ドラマを見る事に苦痛を感じないという奇跡。
ドラマ苦手な私が、5回も連続してドラマを見ている…!

という訳で、大絶賛を受けながら、毎回高視聴率をマークする夏の恋とかなんとか。 (私の脳内で)
今回はすこうしだけ、心の機微が感じられる内容でした。
こんなヤツに恋しちゃいけない!と思いながらも、ついつい惹かれてしまう年上女性。

わ・か・る!

そうしてずゅんくんが心を入れ替えてどんな仕事でもする!と決めたのに対し
マネージャーがお前は二世なんだからそれは無理だと言う。
でも次のシーンでは一緒に仕事を探しているという省略法。
山中貞夫か!
(言い過ぎました)


今回ツボだったのは料理のシーン。
ブロッコリーか何かを量って冷製スープみたいなものを作るずゅんくん。
あんなモン計量するとか、ないわ普通!
って思わずツッコんでしまったけど
それはしっかりとした前フリだったんだね。

分量を量らずにはいられないずゅんくんが”らし”くって笑えた。

しかしあんな豪華な料理を短時間で作り上げるあの二人は一体何者なんだ…
調理師免許でも持っているに違いない。


来週はとうとう・・・
とうとう・・・・・・!!!!!!!!!!!
頑張って見ます。
基本ああいうシーンイラネ、ってタイプなんで。
やきもちじゃないよ!やきもちじゃないんだからね!
posted by ひっきー | 10:40 | | comments(0) | - |
ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#3、#4
夏休みに入ってからスッカリ更新サボってしまいました。

ずんドラ感想も2本連続でまとめちゃいます。
ヘヘ。


エーット
このドラマ、本当に内容については申し訳ない、二の次!って感じなんだけど
もうもうとにかくずゅんくんを堪能するにはもってこいのドラマでして
こう言っちゃなんだけど
いまだかつてないくらいずんビズのコンディションが良い!!
ずゅんくんの事大好きだし、めちゃくちゃ気持ち悪いくらいかっこいいって思っているけど
この子ってこんなに端正だったっけ?って思ってしまうくらいかっこかわいい。
特に4話目はどうしちゃったんだっていうくらいビズよろし。
内容も頭に入ってこないくらいずゅんくんにくぎ付け。

一瞬、小山田(当然若かりし頃の)が過ったシーンもあった。

なんなの!

むちゃくちゃかわいいんですけどこの子!!!


そんなハイテンションで眠ったせいか
夢にずゅんくん登場。

自分の楽天的な性格には本当びっくりする。
この分だと毎週月曜日は夢にずゅんくんが出てくるんじゃないかとワクテカしてます。




そして、このベストコンディションなずゅんくんをコンで見られるかと思うと
体が疼くぐらい興奮してしまう。

実は大阪、自分名義が外れてしまって
それが私にとってファンクラブ始まって以来の出来事だった為(専振でね)
かなり動揺してしまい
まさに絶望していたんですが
友達の方が無事取れてまして
なんとか1公演参加出来る事になりました。
こんなにもチケットのありがたみを感じたのは生まれて初めてです。
嵐もこんなところにまで来ちゃったのか…

少しでもいい席!なんて言ってられない
あの会場の中に入る事さえ出来ればそれで幸せなんて
バッカじゃねーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あー気持ち悪い。自分気持ち悪い。
でもこれ現実。
本当、友達の分取れてたって分かった時、ちょっと泣いちゃったからね。
マジで今までの嵐とは決別しなきゃいけない日が来たんだろうなー。

でもなんだか今の嵐に違和感感じるのも事実。
特に櫻井。
あいつ、最近本性出してなくて気持ち悪い。
無理してんだろうなー。キャラ作って必死なんだろうなー。
これじたんだったら見てらんないわ。
悲しくて悲しくて、毎日苦しみ抜くわ。
でもそんな事うちらにもあったよね、思い返せば。
今は落ち着いてくれてよかったけど。
櫻井も早く自然に振る舞える日が来るといいな。
posted by ひっきー | 16:01 | | comments(2) | - |
僕の見ている風景
月曜日は女子会で浴びるほど酒を飲み
帰ってきてからずんドラ見た。


見た。


らしい。


見た事すら覚えていない。
でも泥酔して帰ってきて記憶がなくたってずんドラ見る自分がスゴイと思った。

それで翌日にもう一回見ようと思ってたんだけど
珍しくアルバムをフラゲしてきてしまい
まず9曲目!「come back to me」!
と、わなわなしながら車の中でプレイ。

そこから完全に止まらなくなってしまった。
リピ地獄。
エンドレスボコーダー潤ボイス。略してじゅんぼこ。(やんぼこみたい)

聞いた瞬間shigeoくんが歌った時のイメージが一緒に浮かんできて
あー、潤としげおくんて声質が似ているんだなーって思った。
だからすごくしっくり来てて聞きやすすぎるー。

多分これしげおくんを好きな人が聞いたら
何マツジュンshigeoの歌い方マネしてんだよ!
って思うんじゃないかな。
でも決してマネはしてない。
いつもの潤だ。
・・・「イエーァ!」ってところ以外は。
これ完全しげお口調だよ。
ワロタわ。

で、本当に聞き出したら止まらなくなって
iTunesに取り込みながらもずっと聞いていて
そしたらなんか唐突にSBKの「Divorce」が聞きたくなって
そこからちょっとSBK聞いてるし。

「僕の見ている風景」聞けよ!

で、また「come back to me」 に戻る。
まさに「come back to me」。

寝る間も惜しんでこれ1曲エンドレスにして電気消して
でもあまりに神曲すぎて眠れないんだ。
で、1時間くらい聞いてから仕方なく音楽を消しました。



今朝はさすがにアルバム聞けよ自分!て思ったので
とりあえずdisc1を聞く。

まずはなにをおいても相葉「Magical Song」だコレ。
なにこのあいばくおりてぃ。
恥ずかしすぎて聞いてられないんだけど
気づくと完全やみつきになっているまさに羞恥曲。
潤とは違うタイプの「イエーァ!」が麻薬。
これは絶対に誰かに聞いてるところ見られたくない。

櫻井ソロもいい出来なんだけど
じゅんあいの前ではすっかり霞んでしまいます。(あくまでひっきービジョン)



まだdisc2は聞いてないんだけど
これ、いつになったらこの2枚をじっくりしっかり聞けるんだろうか。
じゅんあいソロが邪魔すぎるくらい神曲。(この2曲、全く別の意味で神)

とかなんとかうだうだ書いてたら
嵐の恒例メールキタ。
智がやっぱり相葉ソロお気に入りみたいでおかしかった。
かわいいヤツめ。



そういや今回のアルバムタイトル、ARASHI No.2-NIGOU-の案もあったって
会報に書いてあったのを読んでいたので
アルバムパッケージを見た時は
「マジでNIGOUだ!」
って思ったんだ。
ICHIGOUとサイズおんなじじゃん!てテンション上がった。
で、家に帰ってICHIGOUと並べてみたら、サイズ全然違ってた。
てか幅とマチ(って言うのか?この場合)は同じだったんだけど、高さが違ってた。
どうせならICHIGOUと同じサイズにしてくれればよかったのにー。
posted by ひっきー | 12:42 | | comments(0) | - |
ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#2
これやっべぇね!
久しぶりにドラマ、最後まで見るかもしんない!
てか最後まで逃さず見たドラマ「よいこの味方」しかないけども。
(本当に久しぶりなんだね)

まぁ特にドラマそのものが面白い訳ではないのかも知れないけど
てゆーか、ドラマにドラマ性なんか求めてないし。(全否定?)

とにかくずゅんくんが久しぶりにイイ!
相変わらずなサングラスが部屋にズラっと並べてあったのがまた最高潮にイライラしたけど
今回はピンクのロングカーデがめちゃめちゃめちゃめちゃいかった!
長い背中がやはり神。
ロングであればあるほど背中が長く、そして足が短く見えてイイ!(なんかおかしい?)

そして何よりイイのが
久しぶりに来たドエスの血を滾らせる台詞。
そんな事台詞であってもずゅんくんに言わないであげて!
っていう台詞の応酬。

必死で滑舌をよくしようとする姿が涙を誘います。(うれし涙)
そのよく分かんない器具と本はおうちに持って帰って毎日練習してね!
でも滑舌いいずゅんくんなんてずゅんくんじゃないか・・・
てかごめんね。
検索にひっかかりたくないが為に変な呼び方ばっかしてる。

とにかくヘコみまくるずゅんくんを見てると
もうこっちはイキイキしてきちゃう。ムハー!!
あー。バカめ松本。かわゆすぎんだよ!このくされ松本が!
かわゆすぎてうみちゃんに嫉妬ーーーー!!(竹内結子じゃないんだ)

久しぶりにずんドラでテンション上がってる。珍しい。
posted by ひっきー | 12:19 | | comments(2) | - |
動悸が止まらない
09 Come back to me [Vocal:Jun Matsumoto]
 作詞・作曲:Shigeo
 編曲:Shigeo / 吉岡たく






ぅぅぅぅぅぅ・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

posted by ひっきー | 18:13 | | comments(0) | - |
Search this site