スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
あらちっく
あーらーち!あーらーち!
という訳で身も心も嵐一色のひっきーです。(どこかしら胡散臭い)
グッズ売り場を覗きにも行かなかったけど。
コンサート途中で帰っちゃったけど。
立ち見席、友達に譲っちゃったけど。
でもでもでも!
嵐が大好きですわたし!!!

今回の構成はなんかイマイチとか聞いてたけど、実際行ってみたらこういうのが嵐なんだよねーみたいな構成で私はとても好きでした。

無駄に走り回ったりしない。(お手振りとかもう正直どうでもいい)
ダンスに専念する。(あまりに揃いすぎなダンスに鳥肌)
MCが嘘のように面白い。(会話がどんどん絶妙になるあらちメン)
衣装がありえないくらいおかしい。(特に松本)
あらちメンの中でブームな単語が分かりやすすぎ。(「逆に」と「謎」)

中でも無駄に走り回らないってのはポイント高すぎ。
個人個人でステージ上を右往左往されても見てるこっちはめまぐるしいだけ。それよりもダンスはダンスでキチっと魅せてくれて、ファンの近くに来る時はキッチリサービスしてくれる。こんな感じで本当良いと思う。嵐コンは本当にメリハリがあって非常によろしい!!!

わたしっていつも大抵は初回はすごくぶーたれて、でも結局最後には大喜びみたいなパターンなんですけど、今回は初回から手放しで褒めます。今回のコンサートとてもよろしい!!!


次は福井で、そしてこれでおしまいなんですけど、今からとってもたーのーしーみーなーのーー。
posted by ひっきー | 16:16 | 嵐コン覚書 | comments(2) | trackbacks(0) |
今さら嵐コン新潟。
どうでもいいんですけど、嵐が好きです。
新潟で嵐熱再燃。
バカなわたし。
でもなんだかちょっとほっとしたり。
今更Oneばかり聴いています。
イイ!イイねOne!イイねサクラ咲ケ!

新潟はなんだかものすごく楽しかったです。
自分が純粋に楽しめたからだと思うんですけども。
アリーナとスタンドと両方楽しめたし、二宮くんは可愛いし。(アレ?)
なんだか二宮くんがものすごく可愛かったんですよ。なんだろうね。
ショタコンなんだろうかやっぱりわたし。
あとね、久しぶりに懐かしいお友達との再会もあったりして嬉しかったです。
しかもよく発見されました。「今似た人を見たんですが、ひっきーさん新潟に来てますか?」みたいな。
ツチノコ気分!(あるいは曽我部気分!)
NYAさん、ゆき、まささん、お会い出来て嬉しかったです。ひょー。
ナミにも会いたかったです。

潤くんは二重あごになっていて本当びっくりだったんですけど
やまぴーも赤西仁も一生懸命太る努力をしているらしいし
世間は今もちもちブームなのか?
なぜみんな自ら進んでもちっぽくなるのか。もちブーム?
別にもちっとした人も好きだけどさ。
潤くんにはもちっとしていてほしくないな。なんだかとっても似合わないよ。

それにしてもさすが嵐。
A型集団なだけあって(誰かの存在、無視?)ダンスは揃いすぎ。
ハラショダンスと名づけよう。(自分の中でロシアブームなだけです)
本当にキレイだったなぁ。ぽや〜ん。

ところで2部はスタンドだったんですが
私たちの後ろの席にカップル2組が座っていまして。なんだか微笑ましかったよ。
男の子が「あいばー!」とか叫んでいるのを聞くと、ちょっと嬉しくなる。
智は気づいてサービスしていたよ。智のサービス精神には頭が下がるね。
私も冬コンがあれば彼氏を連れていきたい。
アノ子なら一緒について来ると思うんだよね若いから。

さて。
夏が終わったところで、次は何をしようか。
そうだ。まずは貯蓄から!
 
posted by ひっきー | 16:47 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
かんじゃにエイト。
嵐のコンサートから帰ってきました。
ただいまー。
ちょっと今回はものすごく興奮して帰ってきたよ。
アンコールにゲストでかんじゃにエイトのみなさんが!!!
その時の興奮度合から言って、私と友達は完全にかんじゃにファンでした。
コンサート中に叫んだのは久しぶりです。
なんなんだあのかわいこちゃんズは!!!
にのみーもとってもかわいこちゃんだった訳ですが、エイトのみなさんも相当でしたよ。
コンサート自体はちょっと・・・・ね。
松本くんのソロがあまりと言えばあまりで。
3mくらい後ずさりしてしまいました。
リアルさが無理!!!ごめん私無理!!!
エッチな男の子は大好きなんだけど、エロい男は好きじゃないんだよね。

・・・とまぁ、こんな感想しか言えませんが
アルバムが発売すればまた違った風に楽しめるのかなと思ってみたり。
ぶっちゃけ今、瀬戸際!!!
 
posted by ひっきー | 16:54 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
広島感想(詳細)。
24時間テレビは後日改めて。
こう…なんというのか、ヲタって忙しい時期は本当に忙しい。
幸せな余韻に浸る暇なく次の波が押し寄せるんだもん。
なんかもったいない気がするのは私だけ?
とまぁそんな訳でとりあえず広島感想。


広島は本当に楽しい。
去年からの参加ですが、もう毎年広島は欠かせないよね!ってくらい。
ちょっと遠いけど、それだけの金と労力使ってでも行く価値充分て感じ。
私の夏はこれで終了なのでまたレポ書きたいと思います。
嵐のみんなには名古屋の分まで充分慰めていただきました。
本当に嵐が大好きで、潤くんが大好きです。ふぅ・・・
もうとにかくじゅんくんがかっこいいの。
じゅんくんがかっこよかったの!!!(泣き崩れ)
またかっこよすぎて思わず目を逸らしちゃったの!!!(泣き崩れ)
そんな感じでコンサートを心の底から楽しんだ訳でございます。
やっぱりコンサートってこうじゃなくっちゃあね☆みたいな。
それから一緒に入ったたまぷ、junちゃ。
毎年お世話になってます。(てゆーかコンの度かな)
また3人で思い切り堪能しようね!
そして広島の夜にも乾杯です。
ヲタのイタタなテンションに負けずについてきてくれた居酒屋の店員さんにも感謝。
広島ってやっぱり陽気で明るい都市だと再確認。
また是非遊びに行きたいです。ありがとー!


有給取得を快諾してくれた課長にもマジ感謝。
やっぱ土産はもみじ饅頭ダロという事で
銘柄にうるさい上司もいるので必死に老舗っぽい店を探しましたよ。
そして、にしき堂というところで購入。
後日会社に持って行ったところ、案の定銘柄にうるさい上司に
「にしき堂で買ってきた?」
と聞かれ、ああ、勘は当たった・・・と胸を撫で下ろした次第です。
そして自分の部署でももみじ饅頭を配り歩く。
課長に
「スイマセン、金曜日お休み頂いて広島に行ってきましたので食べて下さい」
と差し出したところ
「例のアレですか」
と聞かれ
「はい、そうです。スイマセン。でも夏は終わりましたので。ご迷惑おかけしました」
と答えておきました。
てゆーか、例のアレって!!!!
兎にも角にも、物分かりのいい上司に感激です。



私の夏は終わりましたが、これ以上はないってくらいの有終の美。
ありがとう、広島!
ありがとう、戦YOUたち!
ありがとう、嵐!
また冬にお会いしましょう。うぐ…えっぐ…(嗚咽)
 
posted by ひっきー | 13:31 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
広島感想。
ぽや〜ん*・゜*:.・*:.。.:*・゜゜・
posted by ひっきー | 13:33 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
すごかった名古屋。
名古屋コン行って参りました。
SMAPから数えてもジャニヲタ歴は10年に達しようというところなんですが
実は今回初めて一人コンというものを体験してしまいました。
2部はjunちゃんと入ったのですが、1部は一人。
一人ってのもアリかなーとは思ってたんですが
やっぱり一人だと楽しみを共有出来る人がいない寂しさってのはありますね。
んで2部はjunちゃんと入って思い切り楽しんだ訳です。
フリとかも恥じらいナシで出来るし。
楽しかったです。
1部はダブルアンコールまであったんですが、2部もダブルアンコールまで。
ま、アンコールが全てではないし、アンコールの数が多いからってどうしたって感じですが
あれだけ嵐コールが続いてるのに嵐が出て来ないって事に違和感感じましたね。
それで諦めて外出たら豪雨でしょ。
レインボーホールのおじさんに止む見込みがないので出ていって下さいって言われるでしょ。
仕方ないから走って駅向かったけど思った以上の豪雨(雷爆)でしょ。
目に雨入ってきて目を開けてらんないくらいでしょ。
マスカラ落ちまくって化け物みたいな顔になるでしょ。
駅行ったら電車の運行見合わせてるでしょ。
1時間以上駅で被災者になっていた挙句、運転再開の見込みなしですよ。
キレてタク捕まえようにもヲタみんな必死。
やっとタク捕まえて名古屋駅着く頃には電車ねーーーー!!!
でも私、次の日バイトで絶対帰らなきゃいけないんですよ。
しかもここ重要。親にナイショで来ちゃってるし。プハ。
いくつの女だよって感じだよ本当に。
もうどうにかして帰ろうと必死でした。
結局一度京都に出てそこから寝台特急に乗って石川県に戻りました。
もう寒くて濡れ鼠のまんまでうちわもチケもぐにゃぐにゃで
パンツまで濡れてて気持ち悪くて吐きそうで。
最悪だったんだよ名古屋ーーーー!!!(決して名古屋のせいではない)
マジで嵐嫌いになりそうになったよーーーー!!!(そして嵐のせいでもない)
家着いたの朝の4時。
6時半に起きてバイト。
最悪。本当最悪。
そんな最悪な中のうらあらし更新。
泣きましたよわたしゃ。
じゅんくんのあほーーーー!!!!(でも好き…)



そんな中ですが、一緒にタク乗りあって下さった横浜の素敵姐さん。
本当に優しい方で、感謝してます。お名前も聞かずに失礼しました。
またどこかの会場でお会い出来る事を願ってます。

そして戦YOU!junちゃ!!!
もうあの苦しみは私たちにしか分からないよね(号泣)
同じ苦しみを分かち合った者同士、これからも仲良くしてちょ!
広島の地上でリベンジだよ!!!

それからゆーみさん!
わざわざ席まで会いに来て下さって本当にありがとうございました。
若くて可愛らしい方で眩暈がしてしまいましたわ。
ヲバの私には眩しすぎましたよアナタ。

で、最後にあらち。
名古屋で難民になってしまった私たちを広島で慰めなさい。

次は因縁の広島。
junちゃとたまぷとまた大騒ぎしようと思います。たーのーしーみーー!
 
posted by ひっきー | 13:37 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
アラシ、愛の世界旅行。
大阪行って参りました。
「嵐!愛の、世界旅行Tour」(勝手にツアータイトル変更)に行って来ました。
まだツアー始まったばかりだし、コンサートには触れませんけど。
一つだけ言わせて下さい。



今すぐリミックス出しなさい、嵐!!




ああああ。嵐のリミックス聴きたい。
そんな欲望がムクムクと表れてくる、そんなコンサートでした。
次は名古屋参戦。
なんとかチケも取得出来たので、今のところ安心してその日を待つのみって感じですか。
その他、コンサートの感想についてはコンレポ書きたいと思います。
夏は始まったばかりでしゅ。
 
posted by ひっきー | 13:42 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
「LIFE IS HARD だから HAPPY」
嵐 「LIFE IS HARD だから HAPPY」 2004/01/11,12 大阪城ホール

●セット
今回のセットは駅がモチーフで、電車のホームやレンガの駅、外の街頭なんかがありまして、ストーリー性のあるセットというか、私は結構好きでした。コンサートの最後、メンバーが掃ける時はその電車に乗り込んで帰っていくという設定なんですけれど、これがまた結構好きでした。私が単に、好きな人と電車の扉を隔てる事が普通の人より多いからかも知れないんですが、あのせつなーい感じ。次に会える事を無理に考えて明るく振舞おうとする感じ。作った笑顔が少し歪んでる感じ。そういう雰囲気が「コンサートの終わり」に妙に合ってて良かったのかな。ここで最後の曲が「パレット」だったら私はぶっ倒れてましたけど。残念ながら「冬のニオイ」でした。冬ならではの選曲で、これも良かったんですけどね。



●MC、カンケリ
実は昔、スマコンでもMC中にカンケリやってるのを見てた事があるんですが、嵐のカンケリの方が面白かったです。会場が小さいっていうのもあって、客との距離が短かったからかな?とか思ってみたり。
今回11日1部のMCがすごく面白かったのですが、ま、カンケリも良かったです。メンバー的にはカンケリがしたいというよりも、罰ゲームがしたかったんじゃ…とかも思いましたけど。とりあえずカンケリやりながらも色々話とかしてたし、やっぱアホだし、まぁいっか、みたいな。カンケリの時にほふく前進してパステルカラーのつなぎの衣装を汚してしまったにのみーに、潤くんがポツリと「じゃあ買い取りだね」と言ったのとか超ツボにハマっちゃって、しばらく笑い続けてしまったりもしたし。とりあえずカンケリは個人的には櫻井翔の罰ゲームが見れてとても嬉しかったです。ワンピース着てるみたいでしたからね!(て、どんなワンピだよ!)でも残念な事に大阪では潤くんだけが罰ゲームをしませんでした。クッソ残念です。松本潤のサルの着ぐるみ…。想像しただけで寒気がするよ。バカに徹する事が出来ない子だからなぁ。それこそまさに羞恥プレイだよ、潤くん!



●選曲
今回のセットリストも相変わらず覚えてないのですが、夏からあまり時間もなかったってのがあるのか、シングルとか結構オリジナルの振り付けでやってくれたりして、逆に得した気分。特に「台風ジェネレーション」とかオリジナルの振り付けは生で初めて見た(気がする)ので感動。あと「ココロチラリ」も。アレンジは「Tokyo Lover Tune Night」がJAZZっぽく、アンコールの「感謝カンゲキ雨嵐」も別アレンジで、それぞれどちらも私の好きなタイプのアレンジで良かったです。残念なのは「コイゴコロ」が聴けなかった事かしら。全体的に曲数が少なくて、良い意味でコンパクトにまとまっていたようには思うけど、もう少し多くてもよかったかな、とか欲張った事を思ってもみたり。



●衣装
毎回必ず汚い色合いの衣装があって、それがどうにもこうにも好きになれないのですが、今回はキレイめ衣装が多かったですかね。個人的にはアルミホイル衣装が一番好きで、その次はパステルつなぎでしょうか。嵐コン(というかジャニコン)2回目参加の友達はパステルつなぎで嵐が出て来た時、思わず身を乗り出して双眼鏡で確認してましたからね。確かにそうしたい気持ちは分かる。でもいつの日かそれが当たり前のように思える日が来るんだよ。ジャニーズマジック。
最後に着てた、次はビビッドカラーのベストというよりもむしろチョッキと呼びたいようなベストなんですが。潤くんはグリーンアップルみたいな感じの色だったのですが、櫻井くんがパッションピンクみたいな超派手なピンクだったんですよ。それを見た時に「なぜこの人はジャニーズに入ろうと思ったんだろう」と心底疑問に思いました。「普通の男の子代表」みたいな勢いでいまどきの普通の男の子な櫻井翔がなぜこんなところでパッションピンクの、ベストというよりもむしろチョッキと呼びたいようなベスト(分かったって)を着て歌を歌っているんだろう?と、多分本人よりも私の方がずっと疑問に思っていたハズです。



●悪キャラ
ヘタレキャラの松本潤が幻に思えるほど、潤くん悪キャラ全開でした。毒舌ぶってる人とか私嫌いなんですよ。それが潤くんなら許せちゃうってどういう事?これが恋というものなの?少し前までの「松本潤の悪キャラ」は嫌いだったんですけど、今のキャラはそんなに嫌じゃない。昔は無理してたっぽいところがあったのか、どうにも”ぶってる”感じがあって。今は悪意のない悪キャラって言うんですかね。わざとらしさがないので好きです。ま、板についてきたって事なんでしょうかね。
ところで11日1部にMCで「松本潤」は「松本純」になる可能性があったと本人が言ってたんですが、間髪入れず櫻井くんに「お前は純粋じゃねーだろ!お前は潤っとけよ」と言われていたのがとっても印象的でした☆きっと会場全員がそう思っていたに違いないわ。ウフフ。潤くんステキ!



●ソロ、コンビ曲
今回のコンビ曲で感動致しました。「嵐って歌、上手くなったんじゃね?」フォント最大で思いましたね。特に松本・相葉辺りですか。たまにやっぱり音外したり相手との音程にズレが生じて不協和音奏でたりしてましたけど、それでも昔に比べれば本当に上手くなったなーと思いました。ニノ潤の年下コンビ曲はめちゃくちゃ好きでした。コンサート後日口ずさんでしまうオリジナル曲は初めてですよ。歌詞の支離滅裂さを差し引いてもとっても良かった。このコンビってのがまた微妙で良かったのかね。潤くんがセンターステでニノを待ちつつ、ニノが来たらガッツリ握手、みたいな。数年前にはありえなかった光景を目の当たりにして、ほんのり心があったかくなってみたり。5人全ての波長が徐々に合って来てるんだろうなーっていう、そういう感じを受けました。
大相コンビの曲も可愛らしく、珍しく智の足を引っ張る事なく見事歌いきったまさきにも感動。マジで歌上手くなったよねー。小道具の風船も可愛く、二人並んで花道を歩く姿なんか本当お前らマジで成人男性?と疑ってしまうほど。ああ、可愛かったぁ。
櫻井くんのソロ曲も好きでした。やっぱり選曲のセンスというか、コンサート通して1曲ぐらい縦ノリではない、うねりの心地よい、踊れる曲があってもいいじゃないか!そう思いました。櫻井ソロは本人を堪能するというよりも空間を堪能するって感じで捉えてます、私の中で。プライベートか知らんが友達とかモニターで流しちゃったり、その間に嵐メンバー挟んでみたり、それが結構なんというのか、櫻井翔の中で「嵐」というものの位置みたいな、そういうのを感覚的に感じる事が出来て面白かったです。



●ダンス
やっぱり私は踊る嵐が大好きなんだと痛感しました。今回はセンターステ・アルミホイル衣装で踊るダンスが最高でした。過去、コンサートで何度も鳥肌が立った事はありますが、今回のこのダンスコーナーは過去1、2位を争うくらい好き!春コンの「A・RA・SHI」を歌った後にジャケ写ポーズを取った時に匹敵する、あー超えたかな?ってくらい好き。照明の使い方、ステージの使い方、衣装、小道具、振り付け…何もかもがパズルのようにピッタリきちゃったのね、本当。円形ステージの回転とかもめちゃくちゃ良かったです。ショーケースの中のフィギュアみたい!で、また踊りがなかなかに揃ってるんだよね。たまに間違える人とかいましたけど。まさきかしょーくんかそこら辺。アレが完璧だったら本当勢い良く最高得点をつけられたのに…って感じです。でも本当これは良かった。あー、また映像化してくれないかなー。マジで。



●トロッコ
今回なぜかトロッコ最前チケが2席も来て、11日3部と12日1部がトロッコ最前でした。日頃の行いが良いのか、2回最前で別メンバーが見れたので、全員を最前で見る事が出来ました。うれぴー。
トロッコについては賛否両論だそうですが、私はアリかなと思います。実は私移動厨とか嫌いじゃないんです。ここだけの話。肯定はしてませんが、嫌いではないんです。気持ちが分かるから。私は移動は絶対しませんけどね。でも移動厨見てるとなんか不思議と微笑ましくなったりするんですよね。他人に迷惑かける人はダメですよ(移動厨のほとんどが迷惑かけてるって話かもですが)。怪我人が出たり、嫌な思いをする人が出たり、そういう事があるから基本的にダメなんだろうけど、しかも自力で勝ち取ったトロッコ最前列だったのに、私まで厨だと思われたかも知れないし。でも人に迷惑かけない程度ににじり寄るくらいならいいんじゃないかなって思うだけです。興奮して我を忘れてる若い子とか超かわいいと思っちゃうんですが。変ですかね?やっぱ。ただ一つだけ思うのが。おいさくらいしょー。おまえがめいわくそうなかおするなよ!って事くらいですか。嫌ならやめればいいし、手を差し出さなければいいんだろうよ。潤くんみたいにファンに手差し出さないようにすればいいのによお。でも私はまたこんな風にファンに近い場所に嵐が自ら来てくれるような仕掛けを期待しまっす。
ちなみに智にしか触る事は出来ませんでした。まつもとじゅんくんを目の前にしたら、本当に固まってしまって手も足も出なかった自分。あーやっぱ結婚出来ねー!あわよくば股間でも触ってやろうと思っていたのにチキショー(それって…)。一緒に入った友達が平気でまつもとじゅんくんに触っているのを見てこのバチ当たりが!!!と憤慨してみたものの、実はうらやましくてしょうがなかったり。好きすぎるって辛いね。クスン。



●グッズ
今回グッズは潤くんうちわと潤くんオリジナルフォトと集合ライヴフォトとペンライトを買いました。ブランケット、相当微妙でイラネー!とか思ってたんですが、家に帰ってきて急激に欲しくなる自分。ばかっぽい。パンフレットとかも本当は欲しいんですよ。でもパンフレットって毎回サイズも違うし、保管に困るってのが正直な気持ち。へんなところで神経質な私なので、大きさまちまちとか嫌なんだよねー。だからたまにその場のノリや気分でパンフ買ったりしますが、今回はパス。ちなみに去年もパス。それなのにへんなシールパンフの時は買ってたりして、自分の気分て一体何?とか己自身が不思議でしょうがない。



●終わり方
今回終わり方がなんとなく唐突だったような気がします。私的には個人の挨拶がなかったのが大打撃だったかな。特にオーラスは初めて入ったっていうのもあるし、かなり期待してたんですが挨拶は全くナシ。ちょっと悲しかったです。挨拶がないから唐突に感じたのかなーとか思ってみたり。それだけがちょっと悲しかった。せめて2004年、今年の抱負とか聞きたかったんだけどな。



●ジュニア&スタッフ
今までもよく「嵐のスタッフさんたちはいい人が多い」とか「嵐思い」だとか言われてきたけど、私は今までそういう事あまり思ってなくて、仕事だしやらなきゃいけない事をやってるダケだと思っていたけど、今回は初めてオーラスに参加出来たからなのか、スタッフさんやジュニアの優しさみたいなものを感じました。
ジュニアは本当に名前が分かるのがコッシーと福ちゃんぐらいで、全然興味もないんですけど、今回はMCでよく嵐と絡んだりもしたし、可愛いヤツらだのう…とかほんわかした気分になりました。
「嵐のためのコンサート」だけど、それを成立させる為に頑張ってくれている人たちがいてこそのコンサートなんだなって心底思いました。ジュニア&スタッフのみなさん、どうもありがとう!



●相葉雅紀
アリーナ花道横の席だった時、ちょうど目の前で歌って踊るまさき君が見れたのが良かったです。それからアンコールで色んなステージを回る時とか、さっきどこにいたのか忘れてしまったんじゃないかってくらい偏ったステージ巡りをしていましたが、本当に何も考えずに走りまわってるんだろうなーって。バカだよねー、本当バカだよねー。相葉ちゃん。



●二宮和也
コンビデ発売以来、私的ランキング急上昇の二宮くんですが、コンサートでもテンション高くて、今回初めて確実な眼中&お手振りゲットも出来て、本当にニノ祭開催中って感じ。テンション高いキレキャラ定着でお願いしたいですわ〜。ツッコミキャラでもいいんですけどね。



●大野智
今回唯一タッチ出来た人。手触っちゃった。初めて嵐に触れたんですよ、私!握手会も参加した事ないしさー。智の手は汗でベトベトだったけどでも幸せ☆ミ一緒に入った智ファンの友達なんて見つめ合いながら手を繋いじゃって、大興奮で倒れそうになってました。人が嬉しそうだと自分も嬉しくなるよね。



●櫻井翔
今回ヘタレっぷりを何度も目の当たりしてしまいました。櫻井しょーくん!MCのカンケリで隠れる時に階段を3段飛ばしで駆け上がっていってすっ転ぶしょーくん。私達のブロックに手を振りながら階段を上がろうとしていたんだけど、階段の方を見ていなかったから階段通り過ぎちゃって壁に激突したしょーくん。照れ笑いしながら階段上っていったしょーくん。本当しっかりしてそうでどっか抜けてるんだよねこの人。最高でした!



●松本潤
私は気付いてしまいました、潤くんの優しい心遣いに。潤くん、必ず自分の乗るトロッコと逆方向のお客さんにサービスするんですよ!トロッコに乗る為に、メインステからスタンド通路まで続く長めの階段があったじゃないですか。コンサート始まって最初の方に潤くん、自分が乗るトロッコと逆の方の階段に行ってお客さんを煽るんです。だから私密かに3回目くらいから潤くんがどっちのトロッコに乗るのか分かっていたりしてたんですよ。ま、コンサートが始まらないと分からないんですがね。で、コンサートの最後にもやっぱり階段上でお客さんを煽るんです。もう本当にいい子だな、と。悪魔キャラでも鬼キャラでも根がいい子だから本当に大好きなんだよね。各ブロックにも満遍なく足を運ぶし、全体を常に見てて誰もメンバーのいないブロックに行ったり、気が効くんだね、要するに。本当大好きだよ。今回はビジュアル的にも申し分なく、てゆーかいつでもどんな時でも申し分ないんですけど、本当に大好き!大体コンサートでは潤くんが近くに来ると必死に手を振ってその間はコンサートの事も忘れ、歌ってる曲も訳分からなくなるんですが、今回オーラスはものすごく楽しくて、潤くんが近くに来た時も潤くんが「飛べ」と言えば飛び跳ねたし、一緒に振り付けやったりして本当に一緒にコンサートを楽しんでるって実感出来ました。お手振りとか貰えなかったけど、超楽しかったです。
posted by ひっきー | 17:50 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
背低い私とキスを。
コンサートから一夜明けて、すでに腑抜けのひっきーです。
成人式に行かなかったのは立派な社会人の証拠だと己を慰めてみたり。
これ言っちゃおしまいだけど、立派な社会人より松本潤のヲタの方がよっぽどイイ!
って思ってる時点ですでに立派な社会人ではないような…。



そんなこんなで全く仕事やる気しなくて
今回は櫻井に真人間に戻れとも言われなかったので
全く持って夢の世界の住人と化してしまっているわたくしです。
会社でも、一緒にコンサートに参加した友達とコン回想に耽るのが仕事みたいなもんですからね。
そんな訳で仕事中もアルミホイルの時相葉が振りを間違えてキョロキョロしてたーとか
もちのような智の手の感触が忘れられないよーとか
にのっていっつもこんな立ち方だよねーとか
そう言えば櫻井さぁよそ見してて階段昇れずに壁に激突したんだよーとか
でもやっぱり最終的には潤君だよねー!(賛同者ナシ)とか
そんな事ばっかり話してる訳です。
どんどんヲタっ気たっぷりになっていく会社の友達。

そんな友だち全員が買ったツアーグッズはペンライトだったりします。
予想通りのような意外なような。
全員がパーフェクトで買ったグッズはこれだけでした。
ちなみにうちわは私しか買ってません。これは意外。
(みんな手作りうちわ作ってるからね)←それってすでに充分ヲタだろっていう




そう言えば帰りの電車は「嵐特急」みたいになってまして
あちこちから「翔くんが…」「大ちゃんが…」と興奮覚めやらぬ会話が聞えてきた訳です。
ここで大声で「ヘーイ!」と言ったらきっとみんな「ホー!」って言ってくれるだろうな
・・・とは思ったんですが、当然ながら言えませんでした。
言ったら最後。車内宴会が始まりそうだったので。
とりあえずとっても楽しい大阪lifeでした。
まだまだ現実世界には戻りたくないってのが本音です。
ま、いつも夢見心地なんですけどね。
夢見心地よ永遠に!という事で、今回はレポ書こうと思います。
そんな訳でまだPE'Zのチケ取ってないんですが、大丈夫なんだろうか自分。 
posted by ひっきー | 11:37 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
まつもとじゅんがだいすきなんです。
大阪から帰って参りましたです。
足が棒。
年を感じるよ、本当。
そんな訳でいつの間にやら大阪全ステしました。
奇跡に近いですね、5ステなんて。
ファンぽくてイヤーーーーーーーー!!!


・・・キャハ☆ミ
(なんか嬉しいみたいよ)


11日3部と12日1部(ついでに宿泊ホテル付)をひろむちゃんに譲ってあげたらですね。
お礼というのかなんというのか。
11日1部を譲って頂きました。
信じられねー。
あまりに突然のお誘いで、実は遅刻して会場に入りました。
潤くんが尻振ってる辺りから入りました。
いきなりブーですよ、本当。



そういう感じで今回のコンサート、実はとっても楽しかったのです。
夏も好きだったけど、地味に今回のも超好きだったり。
最後の電車で帰っていくところなんか、クーっと涙出そうになっちった。



今回妹が前日に熱を出して、急遽コン不参加。
そして櫻井ソロが「JOYFUL」。
妹大好きなんですよ、この曲。
可愛そうすぎて涙出ました本当チキショー。
今帰って来たら部屋でベッドに横になりながら嵐のビデオ見てました。
目頭が熱くなってしまいました。
それなのにお土産の一つも買わないで帰ってきた自分が情けない。
「あなたの夢叶えます」にインタビューされたら迷わず
「嵐の櫻井翔くんと松本潤くんに姉付き添いのもと、妹の為だけに上半身裸で"JOYFUL"を歌ってあげてほしい」
と言いたと思います。



てゆーか。
もうなにもかもどうでもよいくらいまつもとじゅんがかっこよくてしかたないんですがー。
まつもとじゅんにあおられてとびはねているときに至上の幸せをかんじました。
そしてやっぱりコンではまつもとじゅんくんのやさしさを垣間見る事ができてうれしい。
あくまキャラ、どくキャラでもいいんです。
根が優しいんだってばマジで。
あのまつもとじゅんくんのやさしいこころづかいに気づいたファンはなんにんいたのか?
まつもとじゅんくんはやさしいんだぞ。ファン思いなんだぞ。気がきくんだぞ。
そんな訳でやっぱりじゅんくんだいすきです。
 
posted by ひっきー | 11:40 | 嵐コン覚書 | comments(0) | - |
Search this site