スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ぺちゃんこ
20090301111300.jpg
短かった大阪滞在でしたが
ありえないくらい濃密な時間を過ごしたひっきーです。

楽しかった!!

色んな年代の人と話すのは、本当に面白い。
色々勉強にもなった。へへ。

今は何故かぺちゃんこのごまたまごをお供に、電車に揺られています。

これから贈り物用に作成した「嵐選抜曲 」を聞きながら帰ります。
我ながら天才じゃないかと思ってしまうほど良く出来た選曲。
また嵐ファンを増やしてしまったかも知れない…
posted by ひっきー | 11:32 | 旅行 | comments(2) | - |
岐阜!
20090222111221.jpg
金華山とかアクアトト?とか色々行く気まんまんだった岐阜。
気がつけば財布空っぽ!
どういう事!?
てか元々空っぽだったんですけども。
入場料をカードで払うのも気がひけるので
結局観光らしい事も皆無のまま帰ってきた。
唯一モーニング体験が出来たのが嬉しかった。

写真は気づくのが遅すぎて必死で携帯取り出したはいいが
シャッター押すので精一杯でしたの雰囲気いっぱいの長良川。
次に岐阜に行った時は鵜飼い体験したいなー。
posted by ひっきー | 22:26 | 旅行 | comments(0) | - |
トラブル
20090217170908.jpg

列車事故で、大幅に電車が遅れている!
帰れるかな。


駅前に武田信玄の像があったんだけど、一人だったので
近くにいた警備員のおじさんに頼んでシャッターを押してもらいました。
仕事中にもかかわらずシャッターを押してくれたので
路上でおもむろにコロコロを開けて
中をごそごそしてやっと出てきたカイロをあげました。
おじさん喜んでくれた。よかった。

山梨の人はシャイだけど、こちらから話しかけるととても親切にしてくれた。
残念だったのは、結局富士山が見られなかった事。


そうそう。さっき駅で、あいのりに出ていたヒデを見た!
あれは絶対ヒデだ。
完全にヒデだ。
posted by ひっきー | 21:01 | 旅行 | comments(0) | - |
こんなところでまで…
20090216192452.jpg
山梨で一仕事終えました。
本番は明日ですけれども。

という訳で、ようやくホテルでゆっくりリラックスタイム。
お風呂上がりは当然のように



映画鑑賞



こんなところに来てまで映画。
ポータブルDVDプレイヤーと、レンタルDVD持参。
しかも謀ったように「風林火山」。
大好きな武田信玄の町、山梨に来るのは
密かに12歳の頃からの夢でした。
およそ2倍の年月をかけて実現した為、若干感動も薄れてますが
今日は大人しくホテルで三船勘助の映画見ます。
意味分からんマジで。
posted by ひっきー | 19:40 | 旅行 | comments(0) | - |
有料系
20090216074731.jpg
新宿のトイレは有料なのか!!!!!
物珍しくて思わず入ってしまったじゃないか。
衝撃。
都会はやっぱり何かおかしい。

今から山梨に向かいます。
天気良すぎ。
posted by ひっきー | 09:46 | 旅行 | comments(0) | - |
寝台特急の旅
20090215221633.jpg

ただいま上野に向かう寝台特急に乗っております。
寝台特急とか初めてで、若干テンション上がってます。
ベッドに寝そべりながら車窓を眺めていると、銀河鉄道的なノリになってくる〓
でもなんだか酔いそうな気配がない事もない。
自分を騙しつつ、なんとか無事上野までたどり着きたいと思います。
ちょっと早いけど、明日は早朝に到着するので、そろそろ寝ようと思います。
おやすみー。
posted by ひっきー | 22:51 | 旅行 | comments(0) | - |
東京3日間:その2
2日目の夜は永田町へ。
先日の日記に予約の電話をするだけでドキドキだった話を書きましたが
そのお店へ・・・



「永田町 黒澤」

ギャー!!!!!
お店の前に立った瞬間震えがきました。
なんという素敵な外観…!



カメラを構える手も震えます。

そして記念にお店の前で写真を数枚撮ってもらったんですが
全てブレブレ!
確かに光が足りないってのもあったんですが、せめて1枚くらいまともな写真が欲しかった・・



こ、これで精一杯です泣き顔
ちなみに刀を抜くポーズで撮ろうと思っていたのに
お店を前にしたらそんな事頭の隅っこにも浮かびませんでした。
直立不動で精一杯。

店内に入ったら入ったでもう鼻息荒くなって大変でした。
でも店員さんがズラっと並んでいて、部屋まで案内してくれるので
あちこち寄り道する事も出来ず、写真も撮れず。
壁に飾ってある映画のポスターをちょっと見ていて店員さんについていくのが遅れただけで
「ちょっと・・・早く来て下さい」
みたいな目で見られるから、小走りですよ。
ちょっとかなり本気で残念でした。



店員さんに写真を撮っていいか確認して撮った1枚。
床の間に飾られた「影武者」のポスターです。
他にも絵コンテや撮影現場で監督が役者に指示をしている写真など、沢山飾られていました。

私たちが頼んだお料理は「隠し砦の三悪人」。
せいろ蒸しのコースです。
お店で出されるコースには黒澤映画のタイトルがついていて、とっても楽しい。
でもさすがに「どん底」とか「蜘蛛巣城」とかはなかったです。
「隠し砦の三悪人」を選んだのは意味がありません。
お値段的にちょうど良かったってだけで、決して松本潤基準で選んだ訳じゃないよ!

美味しい料理に舌鼓を打ち、帰る時にはパンフレットと名刺を頂いてきました。



パンフレットには台本のコピーなんかもついていました。
監督の直筆でしょうか?ものすごい勢いで加筆修正されています。
すごいなぁ・・・
この台本は何の映画のものなんでしょうか?
私が未見の作品なので、今後観ていった時に
「あ!あの台本の映画はコレだったんだ!」
って驚けるのを楽しみにしていようと思います。



ちなみに監督の絵もこのように載っていました。
さすがお上手ですね。





そして東京最終日は六本木ヒルズに行って来ました。
スカイアクアリウム目当てです。



52階までピュー。



本当に不思議空間で楽しかったです。
こんな高層で魚が泳いでいるなんて自然に反している…!
でもなんか素敵!
ただ、魚の体調がちょっと心配。大丈夫なんだろうか?



最後は森美術館で「アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち」を見る。
ミートザフィーブルズ!


そして全てのイベントを終え、羽田に向かう事に。
荷物を預けてあったコインロッカーの鍵を開けると・・・





中がからっぽ・・・!





一瞬何が起こったのか全く把握出来ず。
ヤバイ。盗まれた。荷物を全部盗まれた・・・!!!!!
という事で転びそうになりながらインフォメーションへ。
「とりあえず管理会社に電話して見て下さい。」
との事。
通常24時間経つと預けてある荷物は回収されるらしく
手違いで回収されたかも知れませんと言われる。
急いで管理会社に電話。
ロッカーのナンバーを告げると、折り返し電話しますと言われる。

5分ぐらいずっとロッカーの前で待つ。
最悪の場合、飛行機に乗り遅れるかも知れないと思う。
電話がかかってくる。
「すいませんが預けたロッカーの両隣、もし未使用だったら開けてみて下さい」
と言われる。両方とも未使用だったので開けてみた。
右側を開けてみたけど当然空っぽ。
そして左側も開けてみたけど、当z・・・私の荷物が入っている。





・・・?




え?





「!!!荷物あるんですけど!!!私の荷物入ってるんですけど!!!なんでですか!」
インフォメーションのおねーさんに手違いの可能性もあると言われていたからか
やけに管理会社を疑って、喧嘩ごしの私。
「恐らく荷物を入れてドアを閉めて、隣のロッカーを施錠したんだと思われます」






・・・





「ごめんなさいいい。ご迷惑おかけしましたぁぁぁ」
電話を切って中身を確認。
何も盗まれている形跡はありませんでした。
自分はバカなのかも知れないと思う事が数年に1回ぐらいある私ですが
今回は数年ぶりに自分がバカかも知れないと思いました。
注)ただ、数分後にはそう思った事は忘れてしまう。
  その証拠に、だったらロッカーに鍵かけなきゃ良かったよ!って思った。

最後の最後にすごい冷や汗をかきましたが、その後はなんとか無事に羽田に着いて
定刻通りに小松空港に到着。

なんだか色々不都合な事も多く、予定外な事も沢山ありましたが、楽しい東京3日間でした。
今回、一切ジャニ関係と縁を切っての旅行。
映画関係三昧の3日間で、ある意味とても新鮮でした。
次行く時は嵐10周年コンサートだと思います。
・・・そう思いたいです!
次はジャニにまみれまくりたいと思います!
posted by ひっきー | 11:45 | 旅行 | comments(2) | - |
東京3日間:その1
東京での3日間の出来事。

まず初日は三船敏郎さんのお墓参りに神奈川県まで行ってきました。



なんだか本当に出会ってしまった…!という感動に打ち震えてしまいました。
彼氏には墓地で浮かれて写真を撮るなんて不謹慎だ!と怒られましたが
世の中には著名人のお墓参りを趣味とする「展墓趣味」なんて言葉もあるのだ!
偉大な人物のお墓に足を運び、その人に感謝の念を込めて手を合わせて何が悪い!
と開き直り、嫌がる彼氏に無理やりカメラを押し付け、写真を撮ってもらいました。



大満足です!


その後鎌倉まで足を伸ばし、黒澤明監督の眠るお寺へ参拝の予定だったのですが
参拝時間が過ぎており、やむなく断念。
はるばる鎌倉まで行ったのに、駅に降り立った途端、とんぼ返りです。
非常に心残りではありますが、またいつか絶対に黒澤監督にも手を合わせるのだ!


そして夜は先日の日記に書いたとおり、シネスケのオフ会に参加しました。







2日目は三鷹の森ジブリ美術館へ。
正直ジブリはそんなに好きじゃない私ですが、彼氏がラピュタヲタなので行ってきました。



ぶっちゃけ、かなり面白かったです!
ジブリが好きじゃなくても本当に楽しめる。
あの空間が本当に素敵。



ジブリ映画の登場人物になった気分でした。
私、シータ!

そして入場券も魅力的ですよねー。
ランダムに渡されるあのドキドキ感。
さんざんドキドキした挙句、なんの変哲もないフィルムでがっかりでしたけど。
でも彼氏はナウシカだったよ!



しかも超ナウシカ写ってるし、背景は死海じゃん!
・・・っつったら「腐海です」って即訂正された。わーエセジブリファン!

そして酒好きの二人は昼間っからビール。
「風の谷のビール」って言うんだよ!
チェコのナントカビールが元らしいよ!
すごく美味しかった。



本当はお土産に買いたいぐらいだったんだけど
わざわざご丁寧にフタを開けてくれるものだからお持ち帰り出来ない。

ジブリ美術館、本当に楽しかったです。
でもラピュタグッズが少なかったのがちょっと残念でした。



私はこの本を購入。
わざわざここで買わなくても・・・とも思ったんだけどテンション上がって思わず買っちゃった!


ちょっと長くなったので一度切ります。続きは後ほど・・・
posted by ひっきー | 12:15 | 旅行 | comments(0) | - |
おたくまみれ
この連休、東京に旅行してきました。
すっごいドタバタだったけど、久しぶりの東京はとても楽しかった!
旅行記は改めて書くとして、今回は飲み会の話を。
東京に着いた日の夜は、なんと数年ぶりのオフ会というものに参加。
オフ会と言えばジャニジャニしたオフ会しか参加した事のない私ですが
今回は映画仲間とのオフ会でした。
全員が初めて会う方だったので1ヶ月も前からずーっと緊張してて、でもすごく楽しみで
実際参加してみたら本当に楽しくて、5時間ぐらいいたのかな。
あっという間に時間が過ぎていきました。
実は翌日は彼氏の誕生日だったので、午前0時には帰ろうと思っていたんだけど
あまりに楽しすぎて時間を忘れてしまい
彼氏がお店まで迎えに来たのに、思わず追い返してしまった。ごめん。
でも全然怒ってなかった。
寛大な性格の男で本当良かったよ。

オフ会ではみんな本当に映画の話ばかりしていて(当たり前)
映画が心底大好きなんだなぁと思いました。
私なんてクソみたいなもんだ。
本当にそこら辺の映画ヲタなんか話にならないくらいすごい濃かったです。
そういうのってかっこいいなぁと思いました。
私も頑張って周りがついてけないってくらい濃いジャニヲタにならないといけないな。
なんか違うか?
続きを読む >>
posted by ひっきー | 10:09 | 旅行 | comments(4) | - |
Part Time Kiss
今日は着込みすぎてまるまるになった上に長時間の運転(しかもほとんど動かない)に加え、寒くて窓も開ける事なく車内に閉じこもりっきりだったので、危うくエコノミー症候群になりかけたひっきーです。一日おきにちこくしてます。

うちの地域はとうとう89兩僂發蠅泙靴拭NHKラジオ調べ)。週末は年に一度しか来ないくらいの大きな寒気が押し寄せてくるらしいです。私は関西に逃亡します。果たして無事関西に行けるのか心配なところですけど。ちなみに今日、明日と会社の後輩がV6の握手会・コンで大阪なんですが、握手会間に合ったのか心配です。到着の頃には終了とか死んでも死にきれないがね。握手する為だけにいくらつぎ込んでると思ってるんだがね。(何故Mr.3?)

そんな私は明日は神戸です。 ル ミ ナ リ エ 。3回目(全部違う男)。今の男で最後にしたいです。(かっこイー!)三宮で買い物して(キャピタルに2時間ぐらい居座る)、ルミナリエで光の第二章を楽しんで、南京町で肉まんムシャムシャして帰って来る予定。

そう言えば12月24日で付き合って1年になります。前の恋人と8年も遠距離恋愛を続けたせいですっかり遠恋体質になってしまい、今の彼には色々迷惑をかけてしまっているので、たまには恩返しでも・・・と思ってルミナリエに誘ってみました(考え方がすでに男)。

もう本当ここ最近ひどくて。料理も洗濯もしてくれるので(趣味らしい)、頼りっきりになってしまってます。残業終えて会社から彼の家に向かって、中に入るとお風呂に入る準備(脱衣場にバスタオルと下着が置いてある)が整ってて、料理をしながら「先お風呂入っちゃえば?」とか言ってくるんですよ。大体夕方5時くらいに「今日、何食べたい?」っていうメールが入ってきて、そのリクエスト通りの料理を作ってるんです。彼の家から私の実家までは1時間くらいかかるので、帰りも考慮してくれて、食器はそのまま。全部彼が洗ってくれます。立派な主夫だよ本当。

8歳も年下なのに普段はお金も全て割り勘だし、アノ子とつきあってると、どんどん自分が生きている価値のない人間に思えてきて、鬱入って彼に当り散らして、そしてまた鬱入るっていう無限ループ地獄です。で、自分にしてあげられる事って何だろうって考えたらルミナリエに誘ってあげる事だったんです。( 自 分 が 行 き た か っ た だ け ダ ロ )

そういう訳なので、明日は彼の行きたいところに行き、したい事をして、食べたいものを食べようと思います。私はアノ子がキャピキャピ喜んでいる顔を眺めてまったり癒されよう。
posted by ひっきー | 13:58 | 旅行 | comments(2) | trackbacks(0) |
Search this site