<< 年度末逃避行 | TOP | 始まったばかりのコスモス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
振り出しに戻る
JUGEMテーマ:韓国旅行


ソウルの街は真ん中に漢江という川が流れていて
それより上が江北、下が江南というらしい。
セーヌを挟んで右岸と左岸に分かれているパリの街に似ている。

ソウルの場合、江南は比較的新しい開発地区で
ハイソサエティな街となっているみたい。

この江南地区にも興味があったのだけど
2泊3日という短い旅行なので
今回は江北を中心にまわろうと、色々計画を立ててました。
江北の方が観光向きだし、ホテルも明洞周辺と書いてあったから。

それがいざ、ホテルが決まってみると、驚いた事に新沙だという。
新沙・・・江南・・・・・・

ガイドやブログで情報収集している時にも
江南地区の情報はすっ飛ばして読んでいたので
ここにきてまさかの仕切り直し!

カロスキルやアックジョンなど、魅力的な地区が沢山あった江南なので
ホテルがその周辺というのは、驚いたけど、嬉しい誤算だったかも。
観光ルートがだいぶ様変わりしそうですが
ソウル満喫という点ではちょうど良かったという事にしておこう。
自らの意思ではちょっと足を延ばせなかったと思うので。


ソウルには靴屋さんが多いという。
しかもなかなかに個性的で美しい靴が並んでいるらしい。
それを想像するだけで、諭吉連行人数を増やしてしまいそうになってます。
私、靴の魅惑にだけは勝てそうもない。 
posted by ひっきー | 08:03 | 韓国('11年12月) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 08:03 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site