<< 柔軟剤難民 | TOP | スネイルクリーム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
山呼萬歳聲
JUGEMテーマ:温泉・ホテル


亭主の御両親に連れられ、両家の祖母3人を含めて温泉へ。
福井県の上品な旅館で一泊してきました。



決して新しくはないけれども、老舗旅館といった風情で
特に整備の行きとどいた庭はどこを見ても美しかったです。
若い頃は庭なんて何の興味もなかったし
その良さも分からなかったけど
ある程度歳を重ねると、着眼点も変わってきますね。



部屋に掛っている掛け軸なんて、それこそ興味なかったけど
親友が書道をしている事も手伝って
最近ではついつい書を眺める事も増えました。
家に帰ってから、この書の意味を調べてみたところ
「山呼萬歳聲」(さんこばんぜいのこえ)という禅語だと分かりました。
生けてあるお花も素敵です。

掛け軸、いいですねー。
いつか我が家にも掛け軸を飾りたいです。
今はまだ和室ないけど。
「結縁尊縁随縁」なんていう素敵な言葉があります。
中曽根康弘元総理の言葉だそうで
「縁を大切にし、自然に従っていけば、おのずから結ばれていく」
という意味です。
そんな素敵な書を、いつか親友に書いてもらおうと思っています。(図々しい)


・・・とかなんとか気どってみても、やっぱりお料理も楽しみの一つ。

今季初のカニを食べて、ちょっとご機嫌。
よせ鍋も出汁がきいててとっても美味しかった。

嫁の私としては、リラックス出来た一晩とは言いにくいですが
でもとても楽しく、亭主の御両親に良くして頂いている事を改めて感じる一晩でした。
posted by ひっきー | 22:36 | 旅行 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:36 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site