<< 東京タワー | TOP | 泣きたい気分【1】老人に泣かされる編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
連想シネマ評:ユアン・マクレガー編
ユアン・マクレガー

スティーブ・ブシェーミから引き継いで、今回はユアン・マクレガーのシネマ評です。
ブシェーミとユアンは「ビッグ・フィッシュ」で共演しています。
意外な組合せのような気もします。

ユアンというと私的には好青年というイメージが強いんですけれども、実は汚れみたいな役とか結構こなしてますよね。ラリったヤク中からジェダイまで、幅広く色んなキャラを演じています。だからと言って、決して作品に恵まれているようにも思えない。それでもダニー・ボイルやマーク・ハーマン等、同監督の作品に何度も姿を現すあたり、彼の人柄の良さがちょっと伺えますね。(ダニー・ボイルとは絶縁しましたけど)
プライベートではジュード・ロウと仲が良いみたいですね。二人で並んでいる姿を想像しただけで、動悸が激しくなってしまいます。
個人的には彼の声が好きです。

という訳で、好青年・ユアンマクレガー出演映画のベスト5を紹介します。

1位 「ビッグ・フィッシュ」
ブシェーミの時には5位で紹介しましたが、ユアン映画では堂々1位です。(ここら辺に作品に恵まれてない匂いがしますね・・・)
作品自体もとても面白いし、ユアン的にも新境地といった風でこの映画に出られた事は彼にとってはとても良かったんじゃないでしょうか。

2位 「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」
作品的には「ビッグ・フィッシュ」よりも面白かったんですが、役柄のせいもあり、ユアンがおっさんくさい。そして個人的な意見ですが、オビ=ワンてユアンて柄じゃないんだよねー。あんまり似合ってない気が…。

3位 「ムーラン・ルージュ」
盲目的に愛に生きている人たちってあまり好きじゃないので、この映画の二人には共感は出来なかったんだけれども、映画としてはとても面白かった。ミュージカルっいうところがまた良かったのかな。ニコール・キッドマンとの美形カップルは見ごたえ充分です。

4位 「ブラス!」
小粒な感じのする控えめな作品ではあるんですが、この映画はとても良い。ゴージャス感やスケールの大きさを求めず、純粋にストーリーを楽しみたいって時にはオススメです。ちょっと心があったかくなる感じがいい。

5位 「普通じゃない」
タイトルの割には結構普通の映画だったんですけれども。まぁユアンがかっこいいって事で。本当は「トレインスポッティング」と迷ったんですが、気分的にこちらを選びました。ほんのちょっと初々しいキャメロン・ディアスも見られてお得気分。

番外として「ピーターグリーナウェイの枕草子」を挙げます。
はっきり言ってクソ訳分からん映画です。トランス映画だコリャ。でもユアンの裸が見れちゃったりするんだよねー。それだけですよ、この映画を観る価値って。

これから見たいと思っているのは「恋は邪魔者」と「猟人日記」。機会があれば見てみようと思います。

さて。次回は・・・久しぶりに女性にしてみようかな。ユアンは結構大物女優との共演が多いから、選びたい放題ですね、ある意味。キャメロンディアス、ニコールキッドマン、レニーゼルウィガー、スカーレットヨハンソンに、ナタリーポートマンにグウィネスパルトロウ・・・。こうやって並べてみるとやっぱり豪華!!
posted by ひっきー | 11:58 | 連想シネマ評 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 11:58 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ape.jugem.jp/trackback/7
トラックバック
Search this site