<< コーヒーと恋愛 | TOP | ウッカリしすぎ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
サザエファミリー
$誌を買ってきました。せつねー。

その割に今回は爆笑する記事満載で、しんみりするどころか、母親と腹抱えて笑いっぱなしでした。
ヒナと上田と・・・あと誰だ。しゃくれかな?この3人の対談も超ウケたし、草野の雪を見たら「もぐる」という答えにもウケたけど、やっぱり一番ウケるのは山下智久の記事ダネ!あの子なんなんだろーね。性格がへんてこすぎる。
山下智久と草野とシゲとマッスーの対談もすごく面白かった。バレンタインの思い出話なんだけど、動く車型のチョコをもらった山下智久が「タイヤをまず食べて動かなくしてやった!」と得意げに言ってるところも可愛いし、草野が「妹が本命に作ったチョコを食べてやった!」っていうのも草野らしくて超ウケた!
やっぱり対談系が一番面白い。あらちは最近対談がないから面白くないなー。

で、山下智久がにうすをサザエさんファミリーにたとえてるところがあるんですが、それが一番面白かったです。

サザエさん → 小山
波平 → 錦戸
カツオ → 草野

とまぁ、ここまでは分かる範疇で。

手越は「はぁ〜い〜」しか言わないイクラちゃん。
マッスーはタマ。
で、ワカメが上田で。

・・・って上田を出して自分でウケてる山下智久が面白すぎる。てか、このたとえが分かりやすすぎる。

シゲが隣のいささか先生で。
自分はマスオさんとか言ってんの。
て事は内くんはフネ?

何誌か忘れたけど、これはもう山下智久の言葉で読んだ方が断然面白い!アホすぎて面白いあの子。なんでテレビではキョドっちゃうかな。勿体無いと思うよ。語彙能力があるっていうか、表現方法が活字と相性いいのかな。スゲー面白いよ。日記も然りだし。

で、今日はなぜやまぴーを「山下智久」と表記しているかと言うと彼はネットで自分の名前のヒット数を確認してるらしいんですよ。アフォー!で、亀の名前でも検索してヒット数が負けたって悔しがってんの。アフォすぎー!だからヒット数を伸ばす手伝いをしてやろうという魂胆です。てかPC持ってないのにどこでネットしてんだろうあの子。てか、PC持ってないってのも可愛すぎ。なのにiPod持ってるしどこで音楽入れてんだろ。つかもしかしたらPC買ったのかな。小山に「どうやって勉強してんだろう」って心配されてたもんね。

しばらくは山下智久から目が離せないな。


【追記】
そう言えば雑誌に出ているコッシーを初めてみたよ。えへへ
posted by ひっきー | 11:54 | NEWS | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 11:54 | - | - | - |
コメント
ひっきーが爆笑するっていうから久しぶりに雑誌買っちゃった!エイトと山下くんのとこしか読まないんだけどね(えっ嵐は?) 「タイヤをまず食べて動かなくしてやった!」ってなにそれーかわいすぎるー ほんと山下くんはテレビでどんどんそういうとこ出していけばいいよね わたしはウィンクアップを買ったんだけど田口くんが気になるよ あのウザさがたまらないよ
そんなことより本屋にウォンカさんのチョコレートが売ってたの!映画と同じ赤いパッケージの!すごい欲しかったけどいまニキビ治療中だから泣く泣く断念したよ‥‥ううう欲しい‥‥
2006/02/09 21:57 by サトコ
ウインクアップはサザエネタが書いてあるヤツだったね!ウインクアップはあの伝言板とかいうヤツが好きなんだよね。あと今回のカツンとエイトの対談みたいに、違うグループ同士の対談もかなり面白い!とおもいました。そういうのもっと読みたいー。「やっさんカワイー、カワイー」言いながら読んでたよ。そしたら隣でお母さんに「でも顔でかいよ」と呟かれました。やっさん顔でかいか?実際どうだった?

じゅんの君はよく空気読めないとか言われてるよね。どんなキャラなのか興味津々ダヨ。顔はサトコさんの好みっぽいけど、性格はどうなんだろー。

嵐の記事で面白かったのは、ウインクアップじゃないけど、にのみが「デートで彼女と行きたい場所が違っていたらどうする?」って質問に対して「デートしない」と答えていたのが超ウケました。他メンバーは「彼女に合わせる」とか言ってんのに、一人強気なにのみがとても面白かったです。

ちなみにウインクアップの潤くんてどうなの?ヒドイ!と思ったのは私だけなのかしら?

本屋にチョコ!?すごいよねソレ!(食いつく場所違う?)そのチョコにはゴールデンチケットは仕込まれているのかしら?かなり気になる!
2006/02/10 17:42 by ひっきー
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ape.jugem.jp/trackback/65
トラックバック
Search this site