<< 君と僕の見ている風景 | TOP | 温野菜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
遠征バックトラバの会2010
寡占マーケットの頃からなので、本当に大分前から存じてはいるんですが
何の絡みもなくて、あまりに唐突で申し訳ないとは思いつつ
Owarine!!さんの「遠征バックトラバの会」に参加してみようと思います。

とは言え、日帰りだったので全然中身充実してなくて
ますます申し訳ないとは思いつつ、でもどうしても参加!

 

今回日帰りだったので、バッグは一つ。
(うちわ系は紙袋行き)
大容量Chloéのバッグです。

中身はこんな感じ(紙袋も一緒に開放)



うちわは手作り1枚に公式3枚(ミニうちわ含)
初参戦なのに今年のうちわがあるのは
破壊的に親切な友達が国立で調達してきてくれたものです。
もう本当助かりました…!(何せ大阪は雨だったもので)

うちわとペンラ、ケアベアのブランケットは紙袋に。
その他はバッグに。

↓バッグの中身↓
GLADEEのポーチ
Cherの巾着(雑誌の付録)
ハンドタオル
tsumoriの財布(家計用を持ち歩いているので亭主に怒られる)
iPod
携帯
双眼鏡

↓GLADEEのポーチの中身↓


何かあった時の為のエコバッグ(モノプリ)
あえてティシュー(RAAKの手ぬぐいティシューケース)
nano・universeのパスケース(すぐ出せるように会員証と保険証が入ってる)
白いのはお守り。

このお守りには深い思い入れがあって。
2007年の凱旋コンの時に、それもまた大阪だったんですけど
まぁその時もお約束通り、嵐が嵐を連れてきちゃってて
強風で電車が運休したりと、トラブル続きだったんです。
電車はなんとか運転再開したんですけど
すごい人があふれちゃって。
でも私は運良く座れたんです。
でも次の次の駅くらいでおばあちゃんが乗ってきたので
席を譲ったんですよ。
そのまま大阪まで立ちんぼだったんですけど
大阪着いたらそのおばあちゃんもいて。
「これで温かいものでも飲んで下さい」
って言って、この包みを私にくれたんです。
ビックリしていらないって言ったんだけど
おばあちゃんはギューと私に押し付けて去っていきました。

中身は千円札だったんだけど
お年寄りに席を譲るって事がそんな特別な事なのかって悲しくなって。
でもそれを特別な事にしちゃいけないなって思いから
ずっと私はこのお金をお守りとして持ち歩いてます。
とっても大切なお守りです。

なんか話がそれたけど。
軌道修正して、バッグの中身。

↓次は巾着↓


GUMのデンタルフロス(なぜかいつも持ち歩いてる)
ハンドクリーム&リップクリーム(タイ土産)
手鏡(2004年いざなうツアーのグッズ)
毛抜き(これもなぜかいつも持ち歩いてる)
FASIOのマスカラ(しもべ必須アイテム)
Diorのグロス&リップカラー
フラゴナールの練り香水

日帰りなので、メイク道具はほとんど無し。
そして面白いものも特になし。


とまぁ、こんな感じです。
どうしても参加したかった割には面白くもなんともない結果に。

次回名古屋でお泊りだったらまた参加させていただこうかなーと思います。
azuさん、ネタ提供ありがとうございました!
posted by ひっきー | 15:51 | | comments(2) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 15:51 | - | - | - |
コメント
ひっきーさん

azuでございます!
このたびは遠征トラバにご参加いただきありがとうございます。
トラバは間違いなくしかと飛んできておりましたのでご安心下さい。

実はひっきーさんのサイト、
私もかなり以前から拝見しておりました…!!
こちらでブログをやられていたことは知らず、
今とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

お守りのエピソード、、
なんだか世知辛い一方で心が温まりました。
その頂いた千円をお守りにしているという、
ひっきーさんがとっても美しいな人だなと思いました。
おばあちゃんの気持ちがこもったお金ですものね。

ものすごくピンポで申し訳ないのですが
ティッシュケースが超超ツボです!
色合いとか柄とかがものすごくタイプ!
普段ティッシュをハダカで持ち歩いている女子力の
欠片もない人間なんですが…
これはもうケースに入れようと思いました(笑)

とりとめなくて恐縮ですが、
まずはお礼とご挨拶までに。
また遊びに来ます!!
2010/11/08 11:37 by azu
azuさん
嫌がらせのような拍手コメントでもう顔から火が出るかと思うほど狼狽しきっていたんですが
わざわざコメントまで下さってありがとうございます。

ティシューケースはRAAKという京都の手ぬぐい屋さんのもので
これ、手ぬぐいを折ってティシューケースにしてあるんです。
開いたら手ぬぐいとして使えます。フフ。
折り方…ネットで検索したら出てくるかもです。
おうちに好きな柄の手ぬぐいがあったら出来ますよ!

12月の名古屋もまた日帰りになりそうなので
また新しいツアー始まったら参加させていただきたいと思います。
次回も遠征トラバの会、やって下さい♪
(何気に人のバッグの中身って本当に楽しいですよね。ドキドキする)

私もまたそちらに方に遊びに行かせて頂きます。
今回はコメントありがとうございました!!
2010/11/16 10:49 by ひっきー
コメントする










Search this site