<< 動悸が止まらない | TOP | ずんドラ「夏の恋とかなんとか」#2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
私的おたく論
私がなんで嵐が好きかというと
好きに理由もクソもないんだけど
でもあえて言うならば、非日常なのかなと思う。

日常とかけ離れたところに彼らはいて
別にリアル世界がつまんないとかではないんだけど
全く別の世界がそこにあるという安心感。
そしてその世界はとっても特殊で
だからこそ同じ世界を共有する人たちとの結束は強い。

今でこそ彼女らとリアル世界でも繋がりを持ち、仲良くしているけれど
根本はやっぱり嵐で
会えばほとんど嵐の話しかしない訳です。

嵐の誰かが髪を切った、その事だけで多分何時間も話せる。
このネタ一つだけで何度もメールのやり取りが出来る。
TVで新曲を歌ったその日は寝る間を惜しんででも彼女らと会話をする。
時間を忘れる。
すごく楽しい。

これって俗に言うおたくってやつなんだと思う。


それがここ数年、この世界の均衡が危ういんです。
理由がなんだかサッパリ思い当たらないんだけど
嵐が私たちの日常にまで踏み込んできているんです。

たとえば現実世界の友達とご飯を食べに行く。
他愛もないガールズトークの中に普通に嵐が登場する。
「嵐ってかっこいいよね」
たとえば親戚一同が集まった時に
あり得もしない嵐が会話に登場する。
「最近嵐が面白いな」
この不気味な感覚。
嵐は私の中で日常会話には決して出てこない単語だったのに。

現実逃避だったはずの嵐が私の現実世界にまで侵略してきた。
非日常を楽しむはずの嵐が日常になりつつある・・・!
この恐怖といったらない。

そうすると次に私たちが出る行動。
嵐の中のもっとコアな部分に話題を移す必要がある。
存在そのものがコアだった嵐の中に、もっともっとコアな部分を探す。 
それは私が嵐を非日常たらしめるために必要な行動なのです。

誰も知らない嵐。
すると、自然に過去の嵐に遡っていってしまう。
まだあまり誰の目にも止まらなかった頃の嵐。
あの頃はああだったよねー
とか
あの年のコンサートってこうだったよねー
とか
過去に逃げるしかなくなってしまうんです。

そうなるとややこしいのが、いわゆる嵐おたの中で最近頻繁に出てくる
古株 VS 新規
という対立関係。
どちらにも言い分があって、どちらが正しいとかどちらが間違っているとか
答えになるものはどこにもないんだけど
最近よくこういう図式を見かける。
そもそも古株って何よ。新規って何よ。って話で
そのボーダーラインは恐らく百人百様なんだけどね。

その対立関係がどこまで深刻化しているかは分からないけど
新規と呼ばれるみなさんが古株と呼ばれる人たちを疎ましく思うのはなんとなく分かる。
たとえば先に書いたような過去の嵐の話ばかりするとか
そういうところにも原因があるんだと思う。
けれども私たち古株と呼ばれる部類はそこにしか逃げ場がなくなっているのが現状なんです。
イジワルな気持ちでみんなの知らない嵐の話をして、暗に自慢をしている。
・・・そういう訳じゃないんですよね。
嵐を非日常たらしめるための悪あがきなんです。
それは分かってほしい。

逆に古株が新規を疎うのも分かる。
それも理由は人それぞれだろうけれども
私を例にあげると、こういう事なんです。
私は新規が苦手なんじゃない。
嵐が日常である人が苦手なんです。
もっと平たく言えば、おたくじゃない人が嫌なんです。
もっとライトな感じ、たとえばファンという言葉。
嵐おたじゃなくて嵐ファン。
ちょっとブームに乗っかっているような、そんな軽いファン。にわか。
そういう人が苦手なんです。
私たちの大事な世界に踏み込んで来て、そしていずれ去っていくような。
もう飽きたとか言っちゃうような。
そういう人たちとは相葉の後ろ髪が変だというだけで何時間も話は出来ない。
にのの布団はきっと湿っているに違いないって妄想で真夜中に一緒に笑えない。
潤くんの「な行」の言い方や潤くんの書くビックリマークについて盛り上がれない。

別の事でたとえると、私はタランティーノやコーエンの話は誰とでも出来るけど
小津や黒澤の話は誰とでも出来る話じゃないんだ。
映画おたくの人としか話したくない。
というか、映画おたくの人としか盛り上がれないんだもん。

嵐も同じで、誰とでも出来る話じゃないし、誰とでも盛り上がれる話じゃないんだ。
嵐がなんだか人気者になって、沢山TVに出て毎日嵐を見られる。
それは人気が出たおかげだし、沢山のファンの人に感謝はしている。
けれども私たちが求めている嵐ってそういう事だけじゃないんだよね。

嵐は大好きだし、これからもずっと嵐と一緒にいるつもり。
嵐を嫌いになるなんて事はこの先もずっと、ない。
どんな場所にいても、嵐は嵐に変わりがないんだし。
ただ、私はこれからも嵐おたであり続けたい。
ファンがどんなに増えようとも、おたくという立ち位置だけは退かないぞ。
そしておたく生存率が下がらない事を祈りたい今日この頃。
新規の方もおたくであれば大歓迎です。どんどんおたくになって下さい。
おたくってやっぱりおたく同士でしか盛り上がれないものだもんね。
それが非日常、おたくの領域ってヤツなんだと思う。
posted by ひっきー | 12:21 | ジャニーズ | comments(7) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 12:21 | - | - | - |
コメント
本日まさに似たようなこと考えておりました(暇)。

あの頃は嵐なんて自分から必死でヲタ雑誌を買ったり、早起きしてワイドショー張ったり深夜まで起きて唯一のレギュラーを観たり、
録画したBSなんか1日何十回と観たりして自分から血眼になって探してやっと会えた。
いまみたいに編集機材なんかなくてビデオを一生懸命リアルタイムで録画してがんばっていた。

だからコンサートなんていう生で観られる瞬間は年に何度あっても鳥肌もので、
またそのクオリティーの高さが半端なくてこれが毎回ヲタの全国全回行脚状態で観られる一体感に、
毎回ホールでヲタと嵐が一緒に遊んでちょー楽しかった。

それが頼みもしないのにテレビを点ければ必ず現れ、
CDデッキにかけなくても街や車や通りすがりの学校からとかまで耳に入ってくるし、
コンサートは嵐を観られるだけで大歓声…ってのに疲れてしまった。
新規に完全に押されて楽しめなくなってしまった。

昔は参加者全員が真剣だからこそ、ツアーの初日に内容が悪いということを真剣に語り、
メンバー誰かが辛いときもみんなで分かち合い、
誰かがハリウッド決まったときなんて心から涙が出ましたよ。

嵐なんてがんばらなきゃ目にできないものであるべきなんですよー!

遠距離で高まりに高まった末にようやく結婚できて、
毎日顔会わせたら嫌いになるのかもなーとか考えてしまいました。

私も彼らを嫌いになるなんてことはありえないけれど、
ちょっと今の状況にはおなかいっぱいでちょっと距離を置きたい感じです。

かと言って嵐があのままだったら好きで居続けた保証もないし、
こうなれた事はとても嬉しいし、まさに答えなんてないんですけどね。
2010/07/24 16:52 by ゆーみ
ビデオ…
本当に懐かしいですよね。
あんなに苦労して編集したビデオも今では全く見る事もなく棚の奥の方へ・・・

本当に最近は嵐の曲がどこからでも聞こえてきますよね。
以前、亭主の友達カップルの車に乗った時も嵐がかかっていました。
もちろん5×10ですよ。しかもdisc2。(←分かりやすすぎるにわか)
嵐のCDなんて自分一人か、せいぜい家族と聞くものなのに。
他人を乗せる時にかけてるなんて言語道断ですよ!!
私はリアル友を車に乗せる時は絶対ジャニはチョイスしません。
そういうところがおたくか否かってところなんでしょうね。
嵐に羞恥を感じない人は嵐おたじゃねぇ!

つうか、ツアー初日に出来が悪いとかって懐かしすぎますよ…!
嵐本人もおたたちも、気持ち悪いくらい真剣でしたよね。
私も昔レポで散々こき下ろしたら常連さんとまで討論になった事ありましたもん。
どんだけ真剣なのアンタたちって話ですよねー。
今じゃ、もう嵐が見れたらそれでいい!みたいな空気だしね。

昨日の26時間テレビの合間のVS嵐で紳助が
「嵐だからってだけで何言ってもファンに笑ってもらえる」
みたいな事を本人たちに言ってましたが、全くその通りだと思いました。
んっとに嵐を甘やかすな!!!!
でも紳助の言い方にもトゲがあるから素直に聞き入れられない何かがあるんですけど(笑)
2010/07/26 14:09 by ひっきー
読んで納得。
あたしはそこまで整理はできてなかったけど
席が遠くてちぇっと言ってたあの頃と
入れるだけいいやとか思っちゃう今と。
嵐が変わったのか、私が変わったのか、とか考えたけど
そうか、周りが変わったのか。

潤が床に這いつくばってるのは
ナンカ、イイ!!!!!きったない潤がイイ!!!!!とか
櫻井は乳くせーんだ!
とか言えないんだよ、最近。

>私たちの大事な世界に踏み込んで来て
>そしていずれ去っていくような。

それだ!
あと、ずっと大切にしてきたものを横取りされる感覚。

なんかさ。うまく言えないんだけどさ。
ヲタやってて友達も増えてさ、それでもなお
お互いの担当をけなし合うひちんや、
もはや嵐に興味ないサトコと嵐の話しちゃうのは
大切にしてきた「ずっと」を共有してたから。
根本は同じ。

半年空いても突然直メールしちゃうしさー
ついったー使いこなせないとかさー
mixiで拾う場所が違うとかさー。
あぁうまく伝えられない。

特別で、大事。
嵐と嵐ヲタ。

長くてごめんー
2010/07/26 18:18 by やよい
>嵐に羞恥を感じない人は嵐おたじゃねぇ!

名言でたよ!!!
桜井が好きとか超恥ずかしいと思ってた…(いまでも)
2010/07/26 22:10 by サトコ
>やよ珍子
最初は私が壺って何?の頃からだものねー。
それが壺に晒されたり色々あったよねー。
こたつに入ってよいこの味方(ネ申)を見ながら
やよいとメールずっとしてた事とか超懐かしい!
多分新規ともそうやって共有する時間が増えていけば仲良くなれるんだと思うけど。
去年の国立豪雨とかまさにそれじゃね?
数年後、あの場にいた人がどれだけ嵐のもとに残ってるかってところだよ、重要なのは。

変な話、昔はコンサートをビデオ化してくんないっつってブーブー言ってたけど
今になって考えてみたら
映像化されてないコンサートって
本当、あの場にいた人たちだけのものじゃん。
逆にそういうのがあって良かったなーって今になって思う。

ああ、でもこの先死ぬまでにあと何回潤にお手振りもらえるんだろう。
きっともう数えるくらいしか残ってないんだろうな…
むなしい・・・
むなしいよやよい!!!!
死ぬまでに潤にもっかいだけでいいからバキューンてされたいよ!!!!!
2010/07/27 11:13 by ひっきー
>サトコさん
それは恥ずかしい!!!
あまり誰にでも言っちゃダメだよバカにされるから。

WSSが決まった時の羞恥といったらなかったよね。
本番中に笑いそうになったらハンカチを噛んで我慢するって
桜井おたの人がみんな言っててちょお笑った事思い出した。
桜井恥ずかしい!!!
2010/07/27 11:23 by ひっきー
初めて、ひっきー様のブログを見にきた者です。
私はたまたま、昔から好きな嵐ファンの方を探していましたら。
ここにたどり着きました。

私は潤くんを好きになってもうすぐで11年に入ります。
ですが、他の翔くん・智くん・相葉さん・和也さんは共に2006年の頃に好きになりました。

何故、2006年になるまで他のメンバーを好きじゃなかったか。
それは私が元アニメヲタクで、いわゆる腐女子とも言える人間だったからで。

元々芸能人自体に興味がありませんでした。
でも唯一、デビュー当時に一目惚れで潤くんがずっと好きでした。
ある日、嵐さんのサイトでたまたま小説を読んだ時本格的に気になって今に至りました。
私はきっと、潤くんが2006年の年に他のメンバー達を出会わせてくれたんだなと思いました。
今では嵐五人、偽りなく同じ愛情で五人が好きです。

私は新規か古株に入るかは、微妙ですが。
ひっきーさんの言う事、すごく共感できました。
いくつかあてはまる部分があって、もしかしたら私も嵐ファンではなく嵐ファンかつ嵐ヲタクなんだとおもいます。

私も嵐の事は家族みたいな存在で、天地人のような存在です。
例えると、歴史に残っている織田信長様・上杉謙信様 達みたいな感じなんです。
だから私もあまり嵐の話で盛り上がる人はなかなかいません;

私もいつか、ひっきーさんのようほんとにくだらない他愛ない嵐話もできるくらいの人と出会いたいです。
ひっきーさんは、本当に嵐好きに素晴らしい素敵な方だとおもいます。

これからも私もそうですが。
嵐を影ながら見守りましょうね。


長々しい文章、申し訳ありませんでした。

2010/09/28 15:08 by 御松
コメントする










Search this site