<< 不完全燃焼 | TOP | 振り込め詐欺 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
10月のえいが


10月に見たえいが(合計27本)
(面白かった作品は赤字です)
今月はアニメを多く観た感じ。
それから「まだ見てなかったの?系」を観ると宣言していたので
「トトロ」と「シャイニング」を観ました。
本当はもっと観る予定だったんだけど、何を見ていいかワカンネ。

真夜中の弥次さん喜多さん
あらしのよるに
となりのトトロ
蜘蛛巣城
ピノキオ
河内山宗俊
シャイニング
運命じゃない人
士魂魔道 大龍巻
カーズ
ポーラー・エクスプレス
ノーカントリー
ダンボ
サマータイムマシンブルース
トンマッコルへようこそ
カルメン故郷に帰る
晩春
愛のお荷物
エレキの若大将
東京オリンピック
私は貝になりたい(試写会)
日本のいちばん長い日
めし
太陽を盗んだ男
獄門島
縮図
ユリイカ
今月はダントツで「晩春」が素晴らしかった。
観終わって号泣、号泣。死ぬかも知れないってくらい泣いた挙句
翌日また即鑑賞。2日連続で号泣、号泣。
泣ければいい映画って訳では決してないけれども、心を揺さぶられる映画はやっぱりいい。
20代後半の独身女性は是非観ておくべき映画だよ!
素晴らしい!今年1かも知れない。詳細は下記リンクにて。
「晩春」レビュー(ネタバレあり)

「運命じゃない人」これも滅茶苦茶面白かった。
映画が好きな人が撮った映画って感じがものすごくする。
とにかく面白い。脚本、演技、演出、見事です。
そんなに映画が好きじゃないって人も絶対楽しめる映画だし、
この作品を見て「映画っていいなー」って思う人が増えると思う。

「ダンボ」最強説。
すごいわディズニー!ダンボやっばいよ。
超可愛いし、超サイケデリック!(意外でしょ?)
小象とは言え巨体のクセに、ねずみの尻尾を鼻で握って不安げにしている姿がもう殺人的可愛さなんです。
64分という尺の短さも観やすくていい。
そして無駄に泣ける。いいよダンボ!

「太陽を盗んだ男」は私はそんなに好きじゃなかったんだけど、面白いと思う。
とにかくジュリーがかっこいいの!
そしてそのジュリーのかっこよさを最大限に活かしていると思うの、この映画は。
なかなかに異色な感じが、当時の邦画界に衝撃を与えたんじゃないかと思う。

「真夜中の弥次さん喜多さん」は観なくていい。
映画じゃない。

10月末現在で、215本鑑賞。
今年は今まで生きてきた中で一番映画を見ている。
年間200本超えたの初めてだもん。
この調子で行くと、250本くらいになりそうだけど、そろそろ疲れてきた。
ちょっと11月はペースダウンしようと思います。
という訳で、来月は細々とジョン・フォード祭り開催を企て中。
年末にかけてまた変なところに手を出そうとしている私。
大丈夫かな…
posted by ひっきー | 13:37 | 月別鑑賞映画リスト | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:37 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site