<< 花より松潤 | TOP | ローラースケートつなひき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
6月のえいが


6月に見たえいが(合計22本)
(面白かった作品は赤字です)
今月は川島雄三作品にも手を出し始めてみました。
相変わらず邦画三昧。

洲崎パラダイス 赤信号
すべてが狂ってる
宮本武蔵
宮本武蔵・一乗寺の決闘
宮本武蔵・決闘巌流島
名刀美女丸
オペレッタ狸御殿
わが町
おとうと
オフサイド・ガールズ
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(劇場)
長江哀歌
誰がために
切腹
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
その名にちなんで
わが青春に悔なし
続丹下左膳

ミラクル7号(劇場)
カンナさん大成功です!
酔いどれ天使
※リンク先のレビューにはネタバレがあります。

今月はまず!なんと言っても宮本武蔵3部作!
これ、正直なところ、1作目が名作すぎて残り2本はイマイチなんだけど
どうせなら3本合わせて見てほしい。
これは本当に名作です!
三船が本当に最強で、私は宮本武蔵って全然興味なかったのに一気に恋に落ちましたから。
三船たけぞーさんは最強キャラですマジで!
「宮本武蔵」レビュー
「宮本武蔵・一乗寺の決闘」レビュー
「宮本武蔵・決闘巌流島」レビュー

それから「わが町」。
川島雄三監督の作品で、これは他の彼の作品とはちょっと毛色が違うらしいです。
でも私はこの作品、かなり好きでした。
5月に観た「無法松の一生」に似た匂いがするんですが、本当に素晴らしい。
観終わった後は胸がいっぱいで、何とも言えない気持ちになります。
この映画も日本人として観ておいてほしいなぁと思います。
「わが町」レビュー

次は久しぶりに洋画。イラン映画の「オフサイド・ガールズ」です。
1月に「ペルセポリス」と2本立てで観る予定だったんですが
彼氏が「ペルセポリス」を観ただけで断念。
しょうがなく「オフサイド・ガールズ」諦める。
そしてレンタル開始早々鑑賞。とーーーーっても面白く、鑑賞後はスッキリ気分爽快。
「オフサイド・ガールズ」レビュー

で、「インディ・ジョーンズ」最新作。
これはもうもう、製作サイドの意気込みっていうか
80年代の娯楽映画の良さをしっかり継承していて、私はとても嬉しかったです。
変に色気づいてなかったのが良かったんだと思います。
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」レビュー

そして今月最後のオススメ作品「切腹」!!!!!!
下手な推理サスペンスものよりもよほど巧い!
タイトルでちょっと敬遠してしまいそうになってしまうんですが(私もそうだった)
いやーかなり巧い。本当に巧いんだ。
こんな良質なサスペンスが昔の邦画で見られるってのがまた嬉しい。
この作品、第16回のカンヌ国際映画祭では審査員特別賞を受賞しています。
「切腹」レビュー


さぁ!7月も素晴らしい映画に沢山出会えますように!
posted by ひっきー | 13:54 | 月別鑑賞映画リスト | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:54 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site