<< Vol.7「冒険者たち」 | TOP | 労災 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
5月のえいが


5月に見たえいが(合計15本)
(面白かった作品は赤字です)
今月はコンサートや結婚式、フラダンスのショーなど忙しく
ちょっとローペースになってしまいました。

近松物語
丹下左膳
座頭市物語
無法松の一生
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(劇場)
野良犬
座頭市
ラブ☆コン
プラネット・テラーinグラインドハウス
丹下左膳 こけ猿の壷
虎の尾を踏む男達
座頭市と用心棒
ロボコン
冒険者たち
ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛(劇場)
「近松物語」はかなり面白かったです。
面白いっていうか、もうスゴイ!何なのこれ!って驚愕の連続でした。
私は「雨月物語」よりもこちらの方が好きでした。

それから「無法松の一生」もとっても面白い作品でした。
心が洗われるような、本当に素敵な映画。
三船敏郎は松さん、ハマり役だったなーと思います。

野良犬もまた…
黒澤×三船コンビの初期作品ですが、非常に好きでした。
この二人はコンビを組むために生まれてきたんじゃないかって本当に思います。
色んな作品を見れば見るほど、その思いは確信に変わっていきます。

そして今月は何と言っても待ちに待った「THE LAST PRINCESS」!
私にとって、映画人生の転機を迎えるきっかけを与えてくれた思い入れのある作品。
どれだけ感謝してもしきれないくらいです。
マジ潤をキャスティングしてくれた誰か知らないけど、その人!ありがとう!!!

あと「冒険者たち」はもう久しぶりのフランス映画!って感じである意味新鮮でした。
ここんとこずーっと邦画漬けだったし。


さ。6月もはりきって邦画を観倒してやろうと思ってます。
それから。
今月は彼氏が金田一耕助を観ると言っているので一緒に挑戦しようか迷い中。
でも彼は古谷一行バージョンが見たいらしいんだけど
私はどうせ見るなら市川崑の石坂浩二バージョンが見たいので
どうやって丸め込もうか、ただいま考え中。
posted by ひっきー | 14:33 | 月別鑑賞映画リスト | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:33 | - | - | - |
コメント
コメントする










Search this site